自分で購入する→売ってお金を得る

結局最後に笑うのはガラスコーティング > 現金化 > 自分で購入する→売ってお金を得る

自分で購入する→売ってお金を得る

クレジットカードを持っていればすぐに現金を作ることができます。僕も急遽お金に困ってしまった時にその方法でやり過ごせたことがかなりたくさんあります。それはクレジットカード現金化です。例えば商品を購入し、それを売ることによって現金を得るということです。普通に考えれば買う時よりも売る時の方が金額は安くなるので損になってしまうと思います。しかし、すぐに現金がほしいとき、どうしようもなく現金が必要なときは人間あると思います。そんなときにクレジットカードを持っていると現金をすぐに生み出せます。金券を購入し、金券ショップに持ち込んでも、人気のないものだと価値が低いので買取金額も低くなってしまうのです。その点を注意しながら金券の購入は必要になります。自分の出す金額ばかり多くなると当然損なので意味がなくなります。 

 

転売のシステムと同じで人気商品や、プレミア、価値の高いものなどを購入すると当然買取金額も高くなるのでバランスが取れます。これをなにもリサーチしないで適当に購入してしまうと売る時にお金が入ってきません。これではマイナスばかりで意味がなくなるのでしっかりリサーチをしてから金券を購入することが必要です。僕の場合はプレミアの切手を購入することが多いです。これなら価値が下がることもよっぽどなく、いろんなお店で購入をしてくれます。その中で一番高く買い取りしてくれるところに売ればいいです。



タグ :

関連記事

  1. キャッシングカード現金化|ダイレクトに店舗まで行ってしまうのは...。
  2. 自分で購入する→売ってお金を得る